ガラス付きの棚 引越し方法

ガラス付きの棚の引越し方法について

ガラス付きの棚の引越し方法についてお勧め一括見積もりサービス

 

棚というと食器棚を思い浮かべる方が多いでしょう。
食器棚の他に本棚や服を入れておくタンスのような棚を
持っている方もおられます。
棚は大型家具に分類されるので引越しの際には
輸送が面倒だなと感じてしまうかもしれません。

 

また棚には木材のものもあればガラス扉などがついたガラス製の棚もあります。
ではガラスの棚の場合、いったいどのように引越しをするのでしょうか?
ここではガラス扉のついた棚の引越しについて考えてみましょう。

 

色々な棚がある!

棚には先ほどお話しした通り色々な種類があります。
食器や調理器具を収納する食器棚は一般的であり、多くのご家庭にあるでしょう。
そのほか本好きな方は本棚もありますし、
飾り棚のようにインテリア用品を飾っておくような棚もあります。

 

またフィギュアなどが趣味な人は棚にお気に入りのものをしまっておくという人もいるでしょう。
棚は一般的に小型の物を除くと上下に分離するものがほとんどです。
特に大型の棚が引越し時に、そのまま運んでしまうと重たく、背も高いので非常に危険です。
また幅も広いため、廊下が通らないこともあるので事故が起こってしまうことも。

一般的な引越しであれば棚は上下に分解して輸送することが多いでしょう。

ガラス付きの棚の引越し方法についてお勧め一括見積もりサービス

 

棚の分解や組立はプロの作業スタッフにお任せするのが一番

食器棚などの大型の棚の場合、ネジ止め式と呼ばれており、
上段と下段に分離することができます。
ネジ自体は引き出しの中や背の部分についていることが多く、
ネジを外す作業はそれほど難しくありません。

 

しかし自分で簡単に分割しても、棚の重量は重いので、
一人で動かすこと自体が危険になるでしょう。
また上段部分などはガラスがついているものもあるので、
引越し時にきちんと梱包をしておかなければガラスが割れてしまう危険性もあるのです。
食器棚の取り扱いは非常に慎重に行わなければいけないことを
しっかりと覚えておきましょう。

 

ガラス付きの棚はしっかりと梱包をして引越しをしよう

ガラス付きの棚はそのまま輸送してしまうとガラスが割れてしまいます。

そこでしっかりと毛布やタオルなどで梱包をして引越しをするようにしましょう。
ガラス付きの棚は破損の可能性が高いので
素人の梱包では心もとない場合もあります。

 

梱包をしっかりと行ってもらうには
やはりプロの作業スタッフにお任せするのが一番ですね。
作業スタッフは棚の分解、組立も引越しプラン内の料金で行ってくれます。
まずは引越し業者選びをするとよいでしょう

 

ガラス付きの棚の引越し方法について お勧め一括見積もりランキング

引越し侍


お勧め その1 まずはここから

 

テレビCMなどでもお馴染みの引越し侍

絶対に外せない一括見積もりサイト

 

簡単に一括見積もりができて全国160社もの

提携企業の中から最安値を探せます。

 

引越し価格ガイド


お勧め その2 ここも抑えよう

 

見積もり比較で最大50%

安くなることもある引越し価格ガイド

 

引越し価格ガイドはキャンペー中の優良企業に出会えれば

驚くほど安い金額で引越しができることも

 

HOME’S 引越し


お勧め その3 ここも忘れずに

 

独自の割引サービスのある

HOME’S 引越し

 

3つのポイントを抑えるだけで最大50%オフになることも

全国130社の中からピッタリの業者がみつかるはず